バンコクで始める新生活 生活必需品購入場所

こんにちは アイビーです。

これからバンコクで生活を始めようとする時、必要な生活用品はどこで買えば良いんだろう?と悩むと思います。

私も3回目のバンコク生活とは言え、8年ぶりのバンコクは随分変化して戸惑っている最中です。

これから新生活をスタートする方に向けて解説していきます。

目次

生活必需品とは

生活するうえで必要なものです。日用品とも言いますね。

  • キッチン用品
  • キッチン家電
  • ベッドリネン
  • リビング用品
  • 家電含め、その他生活に必要なもの(かなりざっくり(^^;

プロンポン

日本人が多くいるプロンポンですが、生活必需品を購入するとすれば、エンポリアムとエムクオーティエではないでしょうか。

エンポリアム

BTS プロンポン駅直結

3階 POWERMALL
電化製品はこちらで揃います。
タイ製品から海外のもの、もちろん日本のお馴染みのメーカーが揃います。
炊飯器は2000Bぐらいから品揃えは豊富です。

4階 The Living
寝具からキッチン雑貨が揃います 。
ティファールのフライパンや日本の包丁、IWAKIの保存容器なども購入できます。
デパートなので価格は高めですが、とりあえずここで最低限を購入して後からゆっくり揃えていくのもありだと思います。

エンポリアムTheLiving

エムクオーティエ

BTSプロンポン駅直結

1階 ZARA HOME
おしゃれな暮らしを始めるならここ!
値段は高め。なので覗くだけのことが多いです(^^;

フジスーパー1号店

ご存知かと思いますが日本食品購入ならここ!日系スーパーです。
購入できるのは、タオル、鍋、トイレットペーパー、シャンプー、洗剤などです。

フジスーパー1号店

Watts

日本でおなじみの100均です。
実際は60バーツショップと呼ばれて、ほとんどの商品は60バーツです。
ここの100均の品揃えは豊富です。
店舗により品揃えにバラツキがありますが、フジ1近くということもあるのか欲しい商品が見つかりやすいです。

IKEA

EMSPHERE 3階
22時まで営業しているのもうれしい!
仕事の後でも、EMSPHEREで食事した後でも立ち寄れる。

2023年12月にオープンしたエムスフィア内にIKEAがオープンしました。

以前はバンナーまで行っていたのが、プロンポン駅徒歩圏内にできたのはありがたい。

街中にあるから売っているものは小規模かと思いきや、しっかり商品は揃っています。

もちろんレストランも併設されています。

IKEAでたくさん買い物を予定しているなら、4階にも駐車場があるのでそちらを利用するのがおススメです。

エカマイ

エカマイゲートウェイ

BTSエカマイ直結

1階 ダイソー
おなじみのダイソー。品揃えは、もう少し頑張ってほしい!と思うのが正直なところです。

1階 Home Pro
小さいホームセンターのような品揃えです。
食器からベッドリネン、収納ボックスや電化製品が揃います。
お手頃なお値段です。

BigC

エカマイ駅から徒歩10分

2階 Index livingmall
食器からベッドリネン、収納ボックスや家具、小型のキッチン家電が揃います。
店内は大きくはないですが1階と2階に分かれています。
1階は小物類、2階は家具売り場になっています。
デパートは高いけど、安っぽいものはイヤ、おしゃれに揃えたいという方は一度覗いてみるのも良いかもしれません。

2階 MR.D.I.Y
掘り出し物が見つかる可能性大!
BigCに行ったら覗いてみてはいかがでしょうか。

1 WATTS
こちらも100均
品揃えはとても豊富です。
店内で1階と2階がありますが、2階に上がるとエアコンが効いてなくて暑いです(^^;

チットロム

セントラルワールド

BTSチットロム 出口はサイアム方面の出口を出てください!

出たらスカイウォークがまっすぐに伸びているので5分程歩くと、右側に大きな建物セントラルワールドに繋がっています。

Zone i 5階ニトリ
「お、ねだん以上」ニトリが、2023年8月にタイ・バンコクに初出店です。
日本と同じ商品が欲しい!!という方はこちらに行くのがおすすめです。

Zone i 5階 Watts
100均ですが、ここの品揃えは。。。もう少し頑張ってほしいです。

1階  Zone Central Court H&M HOME
ZARA Homeよりは値段抑えめ、でもおしゃれに揃えたいという方はこちら。
広い店内には生花も販売されています。

7階 Central
セントラルワールドの中に「Central」というデパート部分があります。
場所はBTS出てスカイウォークでセントラルワールドに入ったその場所がCentralの部分です。
7階に電化製品と生活雑貨が揃うフロアがあります。
一通りそろえることはできますが、デパートなのでお値段は高めです。

セントラル チットロム店

BTSチットロム駅 5番出口を出るとセントラルに直結しています。

何階か忘れてしまいましたが、こちらもリビングフロアがあります。
セントラルワールド内のCentralと同様、お値段はデパートなので高めです。

サイアム

サイアムパラゴン

BTSサイアム駅直結

1階 ZARAHome
おしゃれに新生活準備をしたい方におすすめ。
お値段は高めですが、お気に入りのものが見つかるかもしれませんね。

4階 The Living
キッチン雑貨からベッドリネン、ディフューザーも揃います。
IWAKIの保存容器、日本製の包丁(日本で3000円ぐらいで購入した同じものが2000バーツぐらいで売られていた!)やティファールのフライパン、製菓用品もあります。

4階 PowerMall
エンポリアムにもあるこちらのお店。
電化製品は何でも揃うこちら。
炊飯器は日本のメーカーのものが2000バーツ台から揃います。

その他

IKEA バンナー店

BTSウドムスック駅5番出口から無料シャトルサービスあり

引用元 https://www.ikea.com/th/th/stores/bangna/

日本にもあるIKEA。食器や装飾品、家具が種類豊富に揃います。
実際に部屋のタイプ別にディスプレイされていて、購入のヒントになります。

フジスーパー2号店

フジスーパーの中で一番品揃えが豊富な2号店。
先日行った時に、炊飯器が売られていました。
種類は限定的ではありますが、こちらでも購入できます。

フジスーパー2号店

まとめ

バンコクで生活用品を揃えるのは難しくありません。

しかし駐在など会社負担で船便の利用ができる環境なら、送れるものは送るのがおすすめです。

日本同様、物価が上がっているタイ、バーツも昔と違い1バーツ≠4円となっている今、一通り揃えるのにお金がかかります。

60バーツショップも日本の方が豊富に揃うのは間違いありません。

最低限をバンコクで揃えようと思ってタイに来ることがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次